エクステリア

新築に合わせたポスト選び【盲点:カギの種類にも目を向けよう】

知りたい人 

新築計画中の人

  • おしゃれなポストが欲しいな
  • どんなポストがあるんだろう

このような方に向けて3つのタイプに分けてポストを紹介していきます。

また、タイトルにもありますが、カギの種類にも目を向けるとより便利なポストを選ぶことができます。

執筆者紹介

こんにちは、テツです。
独立する前は、外構エクステリア専門店→職人→ハウスメーカーという、業界を構成する主な3つの立場を歩んできた珍しい人間です。

すぐにでもポストを見たいという方は品揃え豊富なこちらをどうぞ

\郵便ポスト|総合売れ筋ランキング/

エクステリア通販 G-STYLE

ポストには3つのタイプがある

ポストのタイプを大別すると以下のように3つに分けることができます。

  • 独立タイプ
  • 壁掛けタイプ
  • 埋め込みタイプ

独立タイプ

地面にポストを独立して設置できるタイプです。

転倒しないように固定するための工事が必要で、主にモルタルを使います。

ポストの下は花壇として植物を配置すれば、さらにオシャレになります。

壁掛けタイプ

塀に固定するタイプのポストです。

家の外壁にも取り付けが可能です。

僕が最も提案してきたタイプのポストで、様々なシーンで活用することができます。

埋め込みタイプ

塀に埋め込むタイプのポストです。

正面から見ると投函口だけが見えるので、スッキリとさせたいときに採用すると良いです。

独立型や壁掛けタイプに比べると、施工する難易度がグンと上がるのでDIYではキビシイです。

ポストの設置を計画する場所

ポストの設置を計画する場所は以下の2パターンです。

  • 道路に近い場所
  • 玄関に近い場所

防犯面と利便性のバランスが決め手となります。

それぞれ解説していきます。

道路に近い場所

防犯面を重視したい方にとっては有効です。

見ず知らずの人が敷地内に入ってきて、玄関まで近づくことは減ると予想されます。

デメリットは、悪天候であってもポストまで取りに行かなければいけないことです。

玄関に近い場所

利便性を重視したい場合は有効です。

天候にもほぼ左右されません。

デメリットは、郵便配達員といえど知らない人が玄関近くまで来ることになります。
防犯面に抵抗がある場合は避けた方が良いでしょう。

盲点:カギの種類に目を向けよう

僕がいつもお客様へのポスト提案で重要視している事のひとつは、カギがダイヤル錠であることです。

ダイヤル錠とは、数字を組み合わせるもので概ね以下の2パターンがあります。

ダイヤル錠であれば、都度カギをポケットから取り出す面倒がありません。

簡易的なロック式のカギもありますが防犯性に乏しいです。

ほとんどのお客様は「そう言えば、その通りですね。」と納得して頂けます。

ただし、選択できるポストの種類は限られてくるので、よく確認しましょう。

おススメするダイヤル錠のポスト

ダイヤル錠のポストを紹介


セキスイデザインワークス ボビポスト ラウンドポールセット 前入れ前出し

※ダイヤル錠はオプション商品のため、別途購入しましょう。


ユニソン UNISON 壁掛け 鍵付き クルムII 木目調シート仕上げ マホガニー 左開き

側面が一部、透明アクリルになっているので、ポストを開かなくても郵便物の有無が確認できます。

その他のポストもご覧になりたい方はこちらどうぞ。

\郵便ポスト|総合売れ筋ランキング/

エクステリア通販 G-STYLE

家の外壁に取り付ける場合の注意点

家の外壁にポストを取り付けたい場合、どんな外壁にでも壁掛けタイプのポストを取り付けることができるわけではありません。

外壁を貼る前に、木の板をポスト取り付け用の下地として、予め外壁の中に取り付ける必要があります。

例えばガルバリウム鋼板など金属サイディングには必須です。

担当者に早々のうちに確認しましょう。

まとめ

この記事をまとめると以下です。

メモ

ポストには3つのタイプがある

  • 独立タイプ
  • 壁掛けタイプ
  • 埋め込みタイプ

ポストを設置する場所

  • 道路に近い場所
  • 玄関に近い場所

防犯面と利便性のバランスが決め手 です。

盲点:カギの種類にも目を向けよう

  • ダイヤル錠のポストがオススメ

家の外壁にポストを取り付ける場合の注意点

  • 外壁そのものにビスが効かない場合がある。ビスを効かせることができる下地を予め外壁の中へ入れてもらおう。

いかがでしたでしょうか。

気密重視の建物が増えてきている中、従来の様に玄関の外壁をくり抜いたタイプのポストは禁止しているハウスメーカーさんもあります。

そういった理由もあり、数多くのポストが販売されるようになってきました。

取付場所にもこだわりながら、新築外構であれば業者さんにもトータルで相談しやすいですね。

\郵便ポスト|総合売れ筋ランキング/

エクステリア通販 G-STYLE

最後まで読んで頂きありがとうございます!

参考になったと少しでも思って頂けたらバナーをクリックして応援してね!
クリックするだけでOK、僕の励みになります。tetsu

 

スポンサーリンク

人気の記事

1

外構工事をするときは図面が必要になってきますが、外構図面は水平と水勾配の両方を表現していることが大きな特徴です。 その為、初めて外構図面を見るあなたにとって頭の中が忙しくなっていると思います。 この記 ...

2

知りたい人 エクステリアの勉強をしたいんだけどどんな本があるの? この記事では実際に僕が購入した本でもあり、普段の仕事においても参考書のように使っている本を紹介します。 執筆者紹介 Contents1 ...

3

知りたい人 相談できる業者がいない 自分で業者探しをするのは大変 本当に自分で選ぶ業者でいいのだろうか このような不安や悩みを解決してくれるのが外構の一括見積もりサイトです。 ツイッター上でも次のよう ...

-エクステリア