ガーデン

庭でできることはコレ!【一戸建はやっぱり夢がある】

知りたい人 
  • 一戸建て庭付きに憧れるけど庭で何ができるんだろう?
  • 新築に合わせて庭も素敵にすればいいんだろうけど、やらなくても困らない?
  • 新築を計画中だけど、庭に大きな予算をかけてまで本当にいいんだろうか?

このような方に向けて解説していきます。

庭を造ろうと思ってもどんな庭にすればいいのか迷いますよね。

この記事では、庭で何ができるのか具体例を挙げながら解説していきます。

記事を読み終えると、あなたに合った庭をつくるヒントをつかむことができるでしょう。

執筆者紹介

こんにちは、テツです。
独立する前は、外構エクステリア専門店→職人→ハウスメーカーという、業界を構成する主な3つの立場を歩んできた珍しい人間です。

庭でできることリスト

早速ですが、庭でどんなことができるのか具体例を以下に挙げます。

庭でできることリスト(例)

  • 天気の良い日に物干し
  • サンルームで天候に関係なく物干し
  • 家族や友人とバーベキュー
  • 子供のプールを出して遊ぶ
  • 家庭菜園
  • バットの素振り
  • 砂場が子供たちの遊び場
  • 虫や植物の観察
  • ウッドデッキがリビングと庭を繋げる
  • おうちキャンプ
  • イスやテーブルを置いてのくつろぎ空間
  • プランターを利用したガーデニング
  • 芝生をしてゴルフの練習
  • DIYスペース
  • 喫煙スペース
  • ビール片手に花火鑑賞
  • 見せたくないものを上手に隠すことができる
  • ドッグラン
  • 庭でカップラーメンを食べる

あなたは庭でどんなことがしたいですか?

庭の在り方は世代別に分けて2つ

たくさんのお客様からお話しを聞いてきましたが、特に「子育て世代」と「子育てがひと段落した世代」とでは、庭の在り方が以下のように違います。

【子育て世代】:子供が楽しめることが中心
【子育てがひと段落した世代】:自分たちが快適に過ごせることが中心

先ほどの例を取り上げながら解説していきます。

【子育て世代】:子供が楽しめることが中心の庭とは

子供にとって自由に遊ぶことができる場所であり、親にとっては安心して見守ることができる場所が庭です。

わざわざ公園に行かなくても部屋から飛び出せばOK、ということが最大のメリットですね。

情操教育にも役立ちますよ。

代表例が以下です。

  • 子供のプールを出して遊ぶ
  • 砂場が子供たちの遊び場
  • 虫や植物の観察

【子育てがひと段落した世代】:自分たちが快適に過ごせることが中心の庭とは

家庭菜園に代表されるように、何かと庭に興味が増してくるものです。

時間にも余裕が出てきているので、自分たちの趣味や新たな取り組みにも庭を使えます。

代表例が以下です。

  • 家庭菜園
  • プランターを利用したガーデニング
  • 芝生をしてゴルフの練習

庭があることはメリットとデメリットが表裏一体

庭を造ると以下のような手入れも必須です。

  • 庭木や植物の手入れ
  • 雑草の管理

この手入れを趣味とするか、面倒ととらえるかによって庭への印象が変わってきます。

「子育て世代」か「子育てがひと段落した世代」によっても、手入れがキーポイントとなります。

手入れの仕方でよくある質問

手入れの仕方でよく質問されることと回答は以下を参考にどうぞ。

木の手入れって何がありますか?

どんな木を植えても共通していえることは剪定が必須。

剪定をすることで、病気や害虫を軽減させることもできます。

詳しくは庭木の剪定する時期は?一覧表付き【手が届く所ならDIYもOK】で解説しているのでどうぞ。

芝生の手入れは大変って聞くけど何がありますか?

なんといっても芝刈り。

キレイな芝生を保つには、春と夏は月に1回以上の芝刈りが必要になってきます。

「そんなにムリ!」という方には省管理型の天然芝がオススメ。

詳しくは芝生に憧れるけど手入れに不安?【おすすめは省管理型の天然芝】で解説しているのでどうぞ。

雑草だらけで大変!何か良い方法はありますか?

一週間もすればいつの間にか生えてきている雑草ってイヤですよね。

少しでも雑草を抑えたいという方には【草むしりにウンザリ】庭の雑草対策アイデア比較【5選】が参考になるのでどうぞ。

庭で何ができるのか実際に庭を持っている方の声

実際に庭を持っている方のリアルな声を紹介します。

僕がお話させて頂いた実際のお客様からの声

以下に一部ご紹介します。

  • 休みの日は子供たちが遠足ごっこをしています。
  • 雑草ではないキレイな植物が素敵で、休みの日は世話をするのが好きになりました。
  • 目隠しフェンスを付けたのでようやくウッドデッキで昼寝できます。
  • 友人知人から素敵だねと言われて嬉しくなります。
  • バーベキューをしましたし子供のプールを出して遊びました。
  • 芝生の手入れだとかちょっとメンドウだけど、それがストレス解消にもなってたりする。
  • 田舎だから土地は広いけど、何をするにしてもお金がかかるし、手入れが大変。

ネットでの声

理想の庭を手に入れるための基礎知識

庭をつくろう!と思った時に、後悔しないためにも基礎知識として以下の記事をご用意しました。

新築にともなう場合がメインですが、理想の庭を手に入れたいと思ったらどのように進めていけばいいのかを解説しています。

あわせて読みたい
新築の外構で失敗しないために【完全マップ】

このような方に向けて解説していきます。 本記事の内容 執筆者紹介 こんにちは、テツです。独立する前は、外構エクステリア専門店→職人→ハウスメーカーという、業界を構成する主な3つの立場を歩んできた珍しい ...

続きを見る

「どの業者に頼んでいいか分からない」「業者を探す時間が無い」という方は、一括見積りサイトに依頼するという方法が便利です。

あわせて読みたい
外構の一括見積もりできる4サイトを比較【業者選びの注意点も解説】

知りたい人 相談できる業者がいない 自分で業者探しをするのは大変 本当に自分で選ぶ業者でいいのだろうか このような不安や悩みを解決してくれるのが外構の一括見積もりサイトです。 ツイッター上でも次のよう ...

続きを見る

そもそも庭だとか外構をやらないという選択もアリなのかな?という方には、不都合はあるけど無理にする必要はないですよ、という記事です。

あわせて読みたい
外構やってない家での生活は不都合?

この記事では、外構をやらないとどんな不都合が起きるのかを解説していきます。 執筆者紹介 こんにちは、テツです。独立する前は、外構エクステリア専門店→職人→ハウスメーカーという、業界を構成する主な3つの ...

続きを見る

DIYで少しずつ庭造りをしていこうという場合に、あると便利な道具をご紹介しています。

あわせて読みたい
【DIY初心者向け】必要な道具まとめ【外構・エクステリア編】

外構やエクステリアもDIYに挑戦したいという方は増えています。 例えば、砂利敷き・ブロックやレンガ積み・ウッドデッキ・フェンスなど。 この記事ではDIYをするときに必要な道具をまとめてみました。 執筆 ...

続きを見る

まとめ

この記事をまとめると以下です。

メモ

庭でできることをリストで紹介

  • 「子育て世代」と「子育てがひと段落した世代」では庭に対する考え方も違う

庭のデメリットとメリット【ポイントは手入れ】

  • 手入れを趣味ととらえるか、デメリットととらえるかで庭のイメージは変わる

庭で何ができるのか実際に庭を持っている方の声

  • 僕のお客様からの声と、ネットにある声も紹介しました

理想の庭を手に入れるための基礎知識

  • 役立つ4記事をご用意しました

最後まで読んで頂きありがとうございます!

参考になったと少しでも思って頂けたらバナーをクリックして応援してね!
クリックするだけでOK、僕の励みになります。tetsu

 

スポンサーリンク

人気の記事

1

外構工事をするときは図面が必要になってきますが、外構図面は水平と水勾配の両方を表現していることが大きな特徴です。 その為、初めて外構図面を見るあなたにとって頭の中が忙しくなっていると思います。 この記 ...

2

知りたい人 エクステリアの勉強をしたいんだけどどんな本があるの? この記事では実際に僕が購入した本でもあり、普段の仕事においても参考書のように使っている本を紹介します。 執筆者紹介 Contents1 ...

3

知りたい人 相談できる業者がいない 自分で業者探しをするのは大変 本当に自分で選ぶ業者でいいのだろうか このような不安や悩みを解決してくれるのが外構の一括見積もりサイトです。 ツイッター上でも次のよう ...

-ガーデン