エクステリア

外構のフェンスの選び方【安くておしゃれにしたい】

2020年11月17日

「外構のフェンスで安くておしゃれなものが欲しい」と誰もが無意識に思いますよね。

フェンスには数百種類ありますし、その中から選ぶのは大変です。

知りたい人 
検索すればするほどたくさんあって混乱してきた。 安くても不格好なフェンスはイヤだな。 高いフェンスはいいのは分かるけど、、、。

この記事では「安くておしゃれ」を重点に紹介していきます。

執筆者紹介

こんにちは、テツです。

独立する前は、外構エクステリア専門店→職人→ハウスメーカーという、業界を構成する主な3つの立場を歩んできた珍しい人間です。

外構のフェンスの選び方【安くておしゃれにしたい】

まず、フェンスのタイプを高価格帯スタンダード価格帯超低価格帯に分けて紹介します。

フェンスをタイプ別に見ていくと価格帯の違いに素材・デザインで一定の傾向があることが分かります。

外構フェンスのタイプと価格帯

大まかに分けて次のような表になります。

※「スタンダード価格帯」を基準の1にした場合の価格帯比較の割合を表示しましたが商品により差はもちろんあるので平均的なものです。

  タイプ 商品例

高価格帯

【1.5倍~】

木調アルミ

フェンスAA

ルシアス

フレイナ、など

天然木

(ハードウッド)

ウリン

イタウバ

イペ、など

スタンダード価格帯

【基準1】

アルミ形材

(単色)

フェンスAB

シンプレオ

カムフィ、など

樹脂

アルファウッド

アーバンフェンス、など

超低価格帯

【0.5倍】

スチールメッシュ

イーネット

ユメッシュ

ハイグリッド、など

 

「天然木(ハードウッド)フェンス」と「樹脂フェンス」の位置づけには賛否あると思いますが、概ねこのように分けられます。

木調アルミフェンスはアルミ型材フェンスの表面にプラスして木調のラミネートを施してあるような感じなので高価格になります。

この記事ではコンセプトになっている「安くておしゃれ」に該当するスタンダード価格帯のフェンスを一部ですがこの後具体的に取り上げます。

表示概算は高さ80cmのフェンスを施工も含めた場合です。

※地域の業者さんにより金額の差が考えられますので個別に見積りは取りましょう。

いろんなフェンスの種類を見てみたいという方はフェンスの種類と気になる価格【工事費もシミュレーションできる】の記事をご覧ください。

フェンスABシリーズ

フェンスAB YS3型 横スリット③

高さ80cm:価格13,000円/m~

シンプレオフェンスシリーズ

シンプレオ フェンスSY1型

高さ80cm:価格13,000円/m~

カムフィシリーズ

カムフィX 15型

高さ80cm:価格14,000円/m~

アルファウッドシリーズ

アルファウッド
※ディーズガーデンHPより引用

高さ80cm:価格18,000円/m~

アーバンフェンス

アーバンフェンス
※エクスタイルHPより引用

高さ80cm:価格19,000円/m~

目隠しを目的としてフェンスを立てる場合

高さのある目隠しフェンスは「安くておしゃれ」という観点から見るとスタンダード価格帯のアルミ2段フェンス樹脂フェンスの2択です。

アルミ形材はスクリーンタイプといって高さのあるフェンスが規格としてありますが、2段フェンスの方がほとんどの場合価格を抑えることができます。

樹脂フェンスは板を1枚1枚現場で貼り付けていく施工方法なので、単純に高さ設定を変えるだけで大丈夫です。

表示概算は高さ200cmのフェンスを施工も含めた場合です。

※地域の業者さんにより金額の差が考えられますので個別に見積りは取りましょう。

シャトレナ 2段 高さ200センチ

シャトレナ1型 2段

高さ200センチ:価格38,000円/m~

アルファウッドシリーズ 高さ200センチ

アルファウッド
※ディーズガーデンHPより引用

高さ200センチ:価格46,000/m~

まとめ

数多くあるフェンスの種類ですが、タイプ別に「高価格帯」「スタンダード価格帯」「超低価格帯」に分けてみました。

安くておしゃれなフェンスはスタンダード価格帯の中にたくさんあります。

あとはお好みのデザインに応じて選んでいきましょう

良心的な価格で全国展開しているエクスショップというサイトが参考になります。

工事費込みで対応しているのも嬉しいですね。


エクステリアを全国へ販売・施工!エクスショップ
業界最大手ならではの"業界極限価格"を実現!(割引率最大63%オフ)

フェンスだけじゃなく、植栽やブロックなど外構全体のアドバイスもしてほしいという方はエクスショップの姉妹サイト、ガーデンプラスを使うと便利です。

エクスショップの価格をそのまま引き継いでいます。

お庭・外構工事のプラン・お見積り全国無料!10年保証付き【ガーデンプラス】

最後まで読んで頂きありがとうございます!

参考になったと少しでも思って頂けたらバナーをクリックして応援してね!
クリックするだけでOK、僕の励みになります。tetsu

 

スポンサーリンク

人気の記事

1

外構工事をするときは図面が必要になってきますが、外構図面は水平と水勾配の両方を表現していることが大きな特徴です。 その為、初めて外構図面を見るあなたにとって頭の中が忙しくなっていると思います。 この記 ...

2

知りたい人 エクステリアの勉強をしたいんだけどどんな本があるの? この記事では実際に僕が購入した本でもあり、普段の仕事においても参考書のように使っている本を紹介します。 執筆者紹介 Contents1 ...

3

知りたい人 相談できる業者がいない 自分で業者探しをするのは大変 本当に自分で選ぶ業者でいいのだろうか このような不安や悩みを解決してくれるのが外構の一括見積もりサイトです。 ツイッター上でも次のよう ...

-エクステリア