ガーデン

その木、家の庭木としておすすめしないですよ!どんな木?

庭にどんな木を植えようか調べていませんか?

「名前を聞いたことがある」「なんとなく好きだから」という理由だけで庭に植えると後悔してしまうこともあります。

この記事では、家に植える庭木としておすすめしない木をご紹介していきます。

こんにちは、テツです。
独立する前は、外構エクステリア専門店→職人→ハウスメーカーという、業界を構成する主な3つの立場を歩んできた珍しい人間です。

tetsu 

庭木としておすすめしない木とは

ズバリ次のような木はおすすめしません。

・成長が早い
・大きくなりすぎる

とにかく管理が大変です。将来的に対応できなくなれば、木自体を処分しなくてはならないという結果にもなります。

管理のひとつに剪定がありますが、気づけば大きくて太くなっている枝を切り落とす作業だけではなく、剪定した枝の処分もひと苦労です。

また、庭という限られた広さの中では、木が大きくなりすぎると枝や根が家屋に影響しかねません。

病害虫に対しての管理も必要で、日当たり条件や定期的な剪定による風通しでも左右されます。

庭木としておすすめしない木のリスト

ここでご紹介する木は公園や街路樹に向いていますが、一般家庭で育てるには先の理由からおすすめしません。

サクラ

サクラと言えばソメイヨシノのイメージがありますね。それもそのはず、日本で植栽されている80%がソメイヨシノだそうです。

庭に植えるのであれば成長が早く大きくなるソメイヨシノではなく、成長の遅いサクラの種類を選びましょう。

あわせて読みたい

ケヤキ

ケヤキ並木

ホウキを逆さにしたような樹形が特徴であり美しいです。 北海道を除いて全国に分布していて、神社・公園・街路樹としても植えられています。

放任していると20m以上の大木になります。

イチョウ

イチョウ

燃えにくく大気汚染や寒さにも強いので、公園や街路樹に多く利用されていて高さ30mになります。

雌雄異株で雌株には銀杏がなり、秋になるとオレンジ色に熟して落ち、悪臭を放ちます。そのため街路樹には雄株が多いです。

メタセコイア

メタセコイア

メタセコイアは25m以上になる落葉高木です。公園や街路樹だけでなく高速道路のインターチェンジでもよく見られます。

成長がかなり早く、年間1m〜1.5m伸びます。切ってもすぐ元どおりになるくらい芽を出す力が大変強い。

ユリノキ

ユリノキ

成長が早く、20m以上になる落葉高木。花はチューリップに似ていて美しいですが、高い位置に咲くことが多く気付かないこともあります。

トウカエデ

トウカエデ

成長はかなり早く、20mになる落葉高木。

カエデの仲間で、紅葉や新緑が美しいだけでなく、乾燥・大気汚染・病害虫に強いため街路樹として植栽されることが多いです。

プラタナス

プラタナス

成長が非常に早く、30m以上になる落葉高木。

大気汚染・強風・潮風に強く生命力があり、世界四大並木樹種(プラナタス・トチノキ・ニレ・シナノキ)のひとつに数えられます。

ゴールドクレスト

ゴールドクレスト

成長が非常に早く、20mになるコニファー。根張りが浅く倒れやすいです。

剪定や病害虫の管理をする難易度が高く、地植えには向いていません。鉢植えで楽しむ方が良いです。

ポプラ (セイヨウハコヤナギ)

ポプラ

成長が非常に早く、15m~40mになる落葉高木。湿気を好み、土質を問わずかなりのスピードで育ちます。

根が浅く、強風で倒れやすいため台風の多い地域には向きません。

北海道の学校や公園で多く見られ、北海道大学のポプラ並木は特に有名です。

クスノキ

クスノキ

樹高が20m以上になる常緑樹。耐寒性がやや低く茨城県以西までとされます。

土質を選ばず、大気汚染にも強く病害虫は少ないです。

枝葉をちぎるとハッカのような芳香を放つのが特徴。

葉の付け根付近に3本の葉脈が目立つのが特徴で、この葉脈の分岐点にはダニ部屋がある。

トチノキ

トチノキ

成長がやや早く、15m〜35mになる落葉高木。大きな花とクリに似た実が特徴。

トチの実は、アク抜きに半月以上かかり、トチ餅などに利用されます。

ニセアカシア(ハリエンジュ)

ニセアカシア

成長が非常に早く、10m〜25mになる落葉高木。

花は甘い香りがあり観賞用としても美しいです。またハチミツの蜜源であることも知られています。

爆発的な繁殖力を持ち、大気汚染や病害虫に強いが、根が浅いため強風に弱い。

まとめ:大きくなりすぎる木は庭木としておすすめしない

この記事では、一般家庭で育てるための庭木としておすすめしない木を紹介してきました。

公園・街路樹・神社など広い場所に適しています。

もし、知らずに植えてしまっていたなら剪定をはじめとする管理に注意していきましょう。DIYで手に負えなくなった場合は、業者に維持管理または処分を含めた相談をしてみると良いです。

オンラインサービスを使って業者を探す方法

分かりやすくて便利なサービスは【くらしのマーケット】 ですね。色んなサービスが充実していて全国に登録業者がいます。

  • ①顔写真がある
  • ②料金が掲載されている
  • ③口コミが充実

こんな感じです。エリアから絞り込む検索機能もありますよ。

>>庭木の剪定ができる業者をカテゴリから探す

おすすめの庭木編:好みの木を見つけよう

おすすめの庭木を探している方へ、参考になる記事をご用意しましたので是非ご覧ください。

あわせて読みたい
あわせて読みたい
あわせて読みたい
最後まで読んで頂きありがとうございます!

参考になったと少しでも思って頂けたらバナーをクリックして応援してね!
クリックするだけでOK、僕の励みになります。tetsu

 

スポンサーリンク

人気の記事

1

「外構のフェンスで安くておしゃれなものが欲しい」と誰もが無意識に思いますよね。 フェンスには数百種類ありますし、その中から選ぶのは大変です。 この記事では「安くておしゃれ」を重点に紹介していきます。 ...

2

この記事では実際に僕が購入した本でもあり、普段の仕事においても参考書のように使っている本を紹介します。 執筆者紹介 Contents1 エクステリアのことを勉強するならこの本!【5冊+α】1.1 エク ...

3

このような不安や悩みを解決してくれるのが外構の一括見積もりサイトです。 ツイッター上でも次のような声があります。 ハウスメーカー提携じゃない外交業者を自力で探した人ってどうやって探したの?|ω・`)や ...

-ガーデン